おそ松さん2期第10話を見た海外の反応を集めました。少なかったのでスペイン語も訳しましたが、それでもあんまり多くないです。

osomatsu10-1









・知らない人への情報:トッティー(cv入野自由さん)はおそ松さんを録る前に本当に海外留学に行きました(笑)

osomatsu10-3

・↑「僕はいったい海外で何を学んできたんだ!」(爆笑)このアニメでもっと声優ネタがもっと欲しいです(泣)

・↑↑気づいてくれた人がいて嬉しい!

・録音のシーンはやりすぎでしょ(爆笑)

・チョロマツは普段はあんなに攻撃的じゃないのに・・・おもしろいけど少しキャラを外れてると思う・・・。

・チョロマツの兄弟たちのイメージにオーマイガー(笑)

osomatsu10-6


・カラマツはノーと言えない臆病者です。でも、そこがかわいい!

・なにあれ!(笑)もっと声優ネタをお願いします!

・カラマツは私のかわくて素敵なベイビーちゃん!臆病者だけど兄弟全員に親切なのを私は知ってました!だから彼はすばらしい!

・もっとカラマツのエピソードお願いします。これは短すぎます。もっとみたいです。

・私はチョロマツが大好きです!(笑)

・ハカをやってたね(笑)

・フルモンティ?   ※1997年イギリス映画。男性ストリップショーをする男たちのコメディー。

・イエス!私のカラマツが主役の回!

・これが私の月曜日が好きな理由です。

・去勢されてるなら彼女たちとは何をするの?(笑)(スペイン語)

osomatsu10-8


・最高のエピソード(笑)チョロマツが兄弟を真似したところで笑い死にました(笑)オソマツのマネが始まったところで、トッティーはどんなになるんだろうと楽しみにしてたのに・・・途中で終わってしまってノー!!!と叫びました。どんな風になるのかとても楽しみだったから。(スペイン語)

osomatsu10-5


・声優がアニメのキャラの声をだすために裸になって儀式をしてるなんて知りませんでした。(笑)(スペイン語)

・やっとカラマツのダークサイドが見られました(笑)(スペイン語)

・真のプロフェッショナルとは、求められたものをなんのためらいもなくやりきり、そして、金を受取り、水着の女と去っていく。(スペイン語)

・キャラクターに入るための儀式(笑)あのエピソードで死にました!(スペイン語)

・私はカラマツが主人公になるのをずっと待ってました。どれだけ幸せかわからないくらい嬉しいです。(スペイン語)

osomatsu10-9


・カラマツが兄弟を◯すファンアートを待ってます(笑)(スペイン語)


※この話数以降訳していません。