アニメ伊藤潤二「コレクション」第7話を見た海外の反応を訳しました。※スクショありますのでホラー苦手な方はご注意を。

2



公式サイト
http://itojunji-anime.com/





以下、海外の反応です。




・視覚的なホラーよりこういう方がいい。

・おばさんがかっこいいのは間違いない。

no title



・前半のはありがちだったけどよかった。

・ホラーではなかったけど、まあまあ良かった。

・なんで中古レコードをアニメ化しようとしたんだろう。あんまり印象的な話じゃない。

・アリストテレスはなんだったんだろう。違う2つの話が入ってるように感じた。

・海外版は裸が修正されてた。

7

・↑なんで字幕で裸だって言ってるのか不思議だった。


・こういうホラーアニメで規制は無いわー。

・後半のたくさん目のある人たち怖い。今夜は寝たくない。

1


・すごい奇妙なエピソードだったけど、あんまり好きじゃない。

・中古レコードはカットしすぎ。時間枠にあったものをアニメ化して欲しい。

・あの街で広がってた覗きが彼女の家で始まったのはなんでなんだろう。

・都市問題やプライバシー問題を扱った後半の話はとても良かった。

・このシリーズは当たりとハズレがあるけど、今回のは私にはハズレ。

・この2つの原作はいい話だけど、あまりうまいアニメ化ではなかったと思う。道のない街の不気味な雰囲気の表現はよかったけど。

6


・ちょっと規制が多すぎたね。

・ジャズ・クラシックに興味を持ったらマイルス・デイビスのカインド・オブ・ブルーはチェックした方がいいよ。

4


・ホラー要素が少なすぎた。

・後半のはとても曖昧だった。何が起こってるかわかる人いる?

・後半のはアイディアは面白かったけど、色々詰め込みすぎてバラバラに感じた。

・お気に入りの話をアニメ化してくれてうれしい!いくつかカットされていてマンガ程よくないけど、それでも良かった。

・2つとも悪くない。

・後半の話はとても面白かった。基本的にあの場所は広がり続けていて、彼女の家に届くほど広がり、プライバシーの欠如は非常に深刻になり、人々は夢にまで入ることができてしまう。そして夢の中ではなんでもし放題。これはかなり気持ち悪かった。

・目と指を痛めた家族の言い訳がひどすぎ(笑)

8


・マンガのおばさんのほうが好きだったな。

・音楽を扱うマンガのアニメ化は難しいと思う。

・あのレコードの音源をヘビメタに編集したい。

・彼女がおばさんから逃げる時の音楽がとても好き。

・後半のは怖かった。家族が穴を開けてる所はすごい不気味。




以上です。




規制にがっかりしてる人が多かったですね。



伊藤潤二研究 ホラーの深淵から (Nemuki コミックス)




goo.gl/gB5KHV  goo.gl/C1Hc2B goo.gl/z9NZEh
スポンサーリンク